スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C88&砲雷撃戦お疲れ様でした

遅くなりましたがイベントお疲れ様でした。


C88にて初頒布しました『ウチの旗艦は扶桑姉さま!』は、ありがたいことに今回の砲雷撃戦よーい!にて完売となりまして、全国の扶桑型提督にはただただ感謝でございます。

1年前の砲雷撃戦にて、あまりの扶桑本のなさに、自分で描くしかないと思いつつも、諸々忙しくなったり心が折れたりしていましたが、こうして形になったものを手に取って頂けるのは素直にうれしいです。

個人サークルとしてF'dを立ち上げてから、ほとんど本の形に出来ていなかったというのもありますしね。

それ故、ところどころ描き切れなかった部分があるのは悔しいところですけれど……
そこは反省点として、次のイベントに繋げられればと。


砲雷撃戦についてはこちらで告知できず申し訳ありません……
ちょっと新刊を出せる状況ではなかったので、C88既刊+色紙で臨んでおりました。

CPSOrNpUsAEhRo7.jpg

色鉛筆の黒ってあまり良いイメージがないので、極力髪に黒を使わない様に!と思っていたら、すごいカラフルになってましたw

色紙も今回早々に無くなってしまったので、次回はせめて扶桑姉さまだけでも複数描ければいいなぁ……

イベント自体は色々と想定外のこともあり、若干パニック気味でのスタートでしたが、二人の方に助けていただいたおかげで、色々と何とかなりました。
感謝感謝ばっかり言ってると邦楽っぽくってアレなので、のわっち期待してます!とだけ言っておきますw


F'dの次回の参加ですが、C89冬コミに申し込んでおります。
こちらも扶桑で申し込んでいますので、当選しておりましたら、またどうぞよろしくお願いします。
あとは某横STGが久々に伝説復活するので、合わせてそちらも何かできないかなー?とか考えてはいます。

ちなみに別サークルも含め、毎年恒例となっていた紅楼夢ですが、今年は都合がつかなかった為、申し込んでおりません。
ゆかりんスキーは次回八雲幻想祭あたりでお会いできればと。

・おまけ
CPUaB82VEAA-W4U.jpg

今回の砲雷撃戦で飾ってたフジミ版扶桑
船のプラモデル自体初めてだったので、あれこれと粗はありますが、看板娘(?)としては十分な効果があったかなと
ちなみに会場で主砲の仰角弄って遊んでましたw

フルハルが欲しくてアオシマ版も買いましたが、フジミの方はほぼ無加工で仰角を自由に調節出来るので、戦艦扶桑が欲しい方にはおすすめですよー
フジミもフルハルの扶桑を出したので(多分喫水線以上はこのキットと同じ)、フルハル派も一考の価値ありかと。

そして理不尽な説明書と積み上げる艦橋に苦しめっ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。